クマリフト

0120-070-570

メニュー

閉じる

ダムウェーター:メンテナンス

メンテナンス

業界実績No.1のクマリフトのダムウェーター
信頼と安心のメンテナンスサービスもトップブランドの証です。

私たちクマリフトは、1960年代に日本ではじめて、業務用リフトを規格型ダムウェーターとして発売。以来現在に至るまで、全国シェアNO.1を誇るトップブランドとして、厨房、店舗、オフィスなどさまざまなシーンでクマリフトのダムウェーターが活躍しています。その活躍を支えるのはメーカーならではのメンテナンス。定期的なメンテナンスによる維持管理によって、クマリフトのダムウェーターをより長く、より快適に、そしてより経済的にご愛用いただけます。

メンテナンスは、お客様の責任でおこなうことが法的に定められています。

建築物の所有者は、建築設備に対し、適切な維持管理をし、安全を確保することが法的に義務付けられています。ダムウェーターも建築設備であり、そのメンテナンスはお客さまの責任となっています。

※適切な管理保全について

建築基準法第8条で建物の所有者・管理者または占有者は、建築設備を「常時適法な状態に維持するように努めなければならない」と定められています。これは、常に正常な状態で利用できるよう、維持保全のための具体的措置をとるように定められたものです。

メンテナンスは、製品を熟知したメーカーのプロにおまかせ下さい。

ダムウェーターの維持管理は、誰にでもできるというものではなく、やはり専門知識が必要です。クマリフトのメンテナンスサービスは、自社製品だからこそのノウハウとプロの目で、信頼性の高い維持、管理を実現いたします。

クマリフトメンテナンスサービス 7つの効能

  • 1 故障の未然防止

    ダムウェーターの故障を防ぐにはメンテナンスが必要不可欠です。メンテナンスを行わないと、事故や故障につながる可能性があり、 部品代や人件費、作業ロスを生み出してしまうのです。”未然に故障を防止する”これがメンテナンスの最大の効能です。

    クマリフトメンテナンスサービス 7つの効能

    ●制御盤
    ダムウェーターの動きを電気制御している頭脳部分。 ホコリ、汚れの蓄積や端子の緩み、ショートによる故障を防ぎます。
    ●マシンピーム
    巻上機や制御盤、かごや重りなど主要部分の重量を支持する鉄筋部分。 ボルトの緩みや歪み、さび等による劣化を防ぎます。
    ●三方枠(出し入れ口)
    荷物め出し入れ口。汚れや腐食、損傷、スイッチ類の動作を確認し使用上のトラブルを防ぎます。
    ●かご
    荷物を入れるハコ。損傷や腐食による稼働中の事故を未然に防ぎます。
    ●ピット
    ダムウェーターの底の部分。清潔と安全を確保するため、落下物の堆積を防ぎます。
    ●巻上機(モーター)
    ダムウェーターを上下させる心臓部分。ロープ溝やブレーキなどを点検し、スリップや制動不良を防ぎます。
    ●ブラケット
    ダムウェーターと建物を固定する部品。歪みやさびを点検し、レールのひずみなどを防ぎます。
    ●ワイヤー
    巻上機の回転をかごに伝えて上下させる部品。劣化、摩耗を点検し、切断等の事故を未然に防ぎます。
    ●レール
    かごなどの駆動部を保持している部品。定期的な注油によるスムーズな運転を確保し、変形、磨耗を未然に防ぎます。
  • 2 素早い部品交換

    2 素早い部品交換

    クマリフトは長年蓄積されたデータと経験から適切な在庫管理をしていますので、自社工場から発送される部品調達が迅速に行なわれます。その結果、故障によって発生するコストを最小限に抑えることを可能にしました。

  • 3 24時間のサポート体制

    3 24時間のサポート体制

    クマリフトのメンテナンスサービスは、お客様のご利用に対応した 24時間365日の安心サポートです。早朝や深夜に関わらず常時サービスマンを派遣し、適切な処置を行います。

  • 4 長寿命化の実現

    4 長寿命化の実現

    ダムウェーターを一定期間使用していると、部品の摩耗や破損、緩み等が生じ、結果的に性能や効率を下げてしまいます。メンテナンスをする事により、より長くダムウェーターを使用していただく事が出来るのです。

  • 5 定期的な清掃

    5 定期的な清掃

    昇降路やピット内にごみや汚れが蓄積すると、バイ菌やカビ、悪臭の原因となります。クマリフトメンテナンスサービスでは、ダムウェーターを衛生的にご使用いただくため、かごや枠、昇降路内の清掃を行います。

  • 6 出張費不要のシステム

    2 素早い部品交換

    万一故障した場合、メンテナンス契約されているお客様からの出張費は頂きません。(ただし、故障による交換部品代に関しては契約の種類によって頂く場合があります。また、お客様の過失による故障の場合には別途請求する場合がありますので、ご了承下さい。)

  • 7 「定期検査」もサポート

    2 素早い部品交換

    ダムウェーターには、建築基準法第12条により「定期検査」を行い、その検査結果を特定行政庁に毎年報告することが定められています。これは年一回行なわなければなりません。この法定検査も私どもで行います。(地域によっては定期検査が義務づけられていない場合もありますので、サービスマン又は最寄りの営業所までご相談ください。)

  • 最適なメンテナンスプランをセレクトできます

    お客さまのご利用状況(利用頻度や設置からの経過年数、機種、ご予算)に応じて、メンテナンス契約の種類や点検回数などをお選びいただけます。

    買い換えについてもご相談ください

    一定年数が経過したり、使用頻度が高いとどうしても寿命は短くなってしまいます。毎回部品交換を続けるよりも、中規模・大規模な「リニューアル」をする方が経費削減につながるケースもあります。

ISO認証制度

  • ISO認証制度

    お客様の立場に立った品質マネジメントシステムをISO(国際標準化機構)が制定したもので、ISO9001は「昇降機の設計・開発・製造・据付および付帯サービス」において、ISO規定要求事項の全項目に適合していることを認証機関で得るものです。

  • 0120-070-570

  • お問い合わせフォーム
  • ダムウエーターについてのQ&A

資料請求・お問い合わせ・資料ダウンロード
ページトップへ